iimori_reviewtop500×150

『ハドソン川の奇跡』緊急着水時に救命胴衣を膨らませるべきは機外脱出後か?前もって機内でか?の巻

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。皆さん、江原正士さんによる『ハドソン川の奇跡』ザ・シネマ新録版、年末にお楽しみいただけましたか?2021年一発目はそのアテレコ裏話をば。

今回はコロナのご時世のふきカエ収録でしたので、とにかくキャストが一堂に会さない!総勢20人以上いるんですが、それを何分割もして朝から晩まで、第1部、第2部、第3部だったかな?第4部まであったかな?それで2日間。ちょっと収録し、すぐ休憩で空気入れ替え&消毒。いま録ってるシーンで出番がない人は外で待機。マイク一つにつきパーテーション、と、徹底的に分割!分割!分割!

ほんとだったら相手役の人が隣のマイクに立ってて、両者で掛け合いというか、声優さんたちが互いの芝居を受けて声のセッションを繰り広げる、みたいなことがやれれば一番良いんですが、まぁ今のご時世、無理ですよね。寒い時代だとは思わんか…。

ということで江原さんとアーロン・エッカートの木下浩之さんも実は別日収録なのですが、そうと全く気づかせないのがキャスト・スタッフのプロの仕事であります。ワタクシは「こんなふきカエ、この世に存在してたら良いんだけどなぁ~」と思ってそれを制作実現の入り口まで持ってくだけの、素人ファン代表という立場ですので、毎度プロの腕には感心させられます。

こちら「ふきカエル大作戦!!」さんにも江原さんにインタビュー取材をしていただきましたが、そうした取材もZOOMで別日にお願いしました。普通なら収録当日、収録後に江原さんにスタジオに居残っていただく方が楽で、そこに対面で取材が入るんですが、そんなことはできません。これ、こんなこといつまで続くんでしょうかね…。今年の早いうちに終わりにできたら良いんですが…。

もう一つ小ネタを。ハドソン川に不時着水した後で(すみませんストーリー知ってる前提です)、客室乗務員が「落ち着いて外に出てください」、「救命胴衣を着けてください」とか指示を出すところ。あのシーン、日本語翻訳上の“創作”も結構あるんです。

飯森盛良のふきカエ考古学

まず、英語の台本にセリフが書かれていない。それでもヘッドフォンして耳を澄まし英語で何言ってるか聞き取れればいいんですが、飛行機が川に沈みつつあり騒然としているシーンなので、一人一人が何と言ってるかまでは聞き取れない(業界用語で「ツブ立ちしていない」と言います)。

そこで“創作”が必要なんですね。創作しない訳にもいかないんですよ。だって英語で騒然としているんだから、日本語でも同じように騒然とさせないといけないので。シ~ンとしてる訳にもいかないでしょ。かといって英語で何と言っているか定かじゃないので、創作するしかない。

ガヤガヤした群衆シーンでは「ガヤ」という、これは声優さんたち皆さんが状況に合ったセリフをアドリブで、あるいは各自考えてきて、一斉にガヤガヤ言っていただく録り方もしますが、この不時着水のシーンではそれよりは一段、客室乗務員たちの声が目立つので、アドリブではなく客室乗務員たちの創作セリフは台本にちゃんと書いてあった。

創作セリフと言っても、同じシチュエーションの前後のシーンにあったセリフを持ってきて、言い回しをちょっと変えるだけ、とか、完全な創作ではない場合もあります。

で、今回その創作の中に「(救命胴衣は)外に出る前に膨らませてください」というのと「外に出てから膨らませてください」という、矛盾したセリフがあった。どっちかが原音にあったセリフでどっちかが創作。こういうことに気づくためにワタクシやスタッフがいますので、誰かが矛盾に気づいたんですな。原音を確認しても騒然としすぎてて聞き取れません。

旅客機が川なり海なりに不時着水した時、救命胴衣を着けなければヤバいってことは誰でもわかる。これを膨らませるのが、機内でか?機外でか?コロナ前に飛行機乗った時に説明受けた気もしますが、ぜんぜん覚えてない…。

なので、この部分だけ収録を後回しにして時間稼ぎをし、その間にネットで調べたのですが、正解は「外に出てから膨らませる」です。信憑性ありそうなココのサイトで確認しました。いやぁ、ネットとスマホとWi-Fiのある時代で本当に良かった!こんなもん昔だったら現場でお手上げでしたわ。

理屈としては、機内に水が流れ込んできて、外に出るためには潜水しないといけない局面も出てくるかもしれない。よく『ポセイドン・アドベンチャー』とかであるじゃないですか。あの局面で救命胴衣が膨らんでたら、浮かんだまま天井に張り付いちゃって、とてもじゃないけど潜れない。だから外に出た後で膨らませる、が正解だったんですな。でもまぁネット情報なので、万が一いざという時がきちゃったら搭乗機の客室乗務員の指示に従ってくださいね。責任負えませんから…。

この新録『ハドソン川の奇跡』、まだ再放送が1月6日(水)12:30からと1月31日(日)13:00から予定ありますので、この客室乗務員たちの救命胴衣がらみのふきカエ台詞や、「江原さんと木下さんって別録りだったのかよ!」といったポイントで、すでに初回放送を見たという方も、ぜひもう一度ご覧いただければ、また楽しめるかと思います。

© Warner Bros. Entertainment Inc.

ハドソン川の奇跡 【ザ・シネマ新録版】
声の出演:江原正士、木下浩之 ほか
放送日時:2021年01月06日(水)昼12:30~、01月31日(日)昼1時~
ザ・シネマ 特設ページ

『ハドソン川の奇跡 【ザ・シネマ新録版】』スタッフ&全吹替えキャスト掲載中!

新録版の詳しい制作経緯は、前回レビュー飯森盛良のふきカエ考古学「ザ・シネマ新録版、第5弾はみなさん待望の、そうだよ、江原正士版『ハドソン川の奇跡』だよ!! の巻」にて!