2020年12月18日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開の、『声優夫婦の甘くない生活』
※受付終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!
この作品のトークイベント付き試写会ご招待企画をふきカエルのツイッターアカウントにて実施中です!
 
【11/11締切!】11/22(いい夫婦の日)にアキバシアターで開催の豪華声優夫婦トークイベント付き試写会へ、ふきカエル公式ツイッターアカウントをフォロー、該当するツイートをリツイートで、10名様をご招待します!
(※ペアでのご招待ではありません。)
ゲスト:古川登志夫さん 柿沼紫乃さんご夫妻 ※上映後トーク予定

声優夫婦 声優夫婦

詳しくは、ふきカエルツイッターアカウント@fukikaeru twitter.com/fukikaeruにてお確かめください!
 

 

海外の声優さん事情が描かれたこの作品をぜひスクリーンでご覧ください!
(今回の試写会・全国公開の際は字幕版となります。)

 
 

『声優夫婦の甘くない生活』作品詳細:

「映画は豊かな世界そのもの。声優はその案内人だ。」
生誕100周年のフェリーニへのオマージュ。今こそ劇場で見て欲しい、映画愛に満ちた人生ドラマ。

声優夫婦<STORY>
1990年、イスラエルへ移民したヴィクトルとラヤは、かつてソ連に届くハリウッドやヨーロッパ映画の吹き替えで活躍した声優夫婦。しかし、夢の第2の人生のはずが、新天地では声優の需要がなかった!生活のため、ラヤは夫に内緒でテレフォンセックスの仕事に就き、思わぬ才能を発揮。一方ヴィクトルは、違法な海賊版レンタルビデオ店で再び声優の職を得る。ようやく軌道に乗り始めたかに見えた日々。しかし、妻の秘密が発覚したことをきっかけに、長年気付かないふりをしてきたお互いの「本当の声」が噴出し始める。

監督:エフゲニー・ルーマン 脚本:ジヴ・ベルコヴィッチ エフゲニー・ルーマン
出演:ウラジミール・フリードマン マリア・ベルキン
2019年/イスラエル/ロシア語、ヘブライ語/88分/スコープ/カラー/5.1ch/英題:Golden Voices/日本語字幕:石田泰子 
後援:イスラエル大使館 配給:ロングライド
⇒公式サイト
 
声優夫婦