第8回したまちコメディ映画祭in台東にて、2015年9/20(日)東京国立博物館 平成館を会場に、映画講義「とり・みきの吹替“凄ワザ”講義」が開催されました。

 
とり・みきさんを講師に迎えた講義に先立ち、「吹替え」の醍醐味を味わえる作品としてふきカエル大作戦が提供する、本来の作品“以上”の面白さを提供する“凄ワザ”吹替えプロジェクト第1弾作品である『スサミ・ストリート全員集合 ~または”パペット・フィクション”ともいう~』が上映されました。
 
上映後は作品で凄ワザを披露した、羽佐間道夫さん、大塚明夫さん、安原義人さん、多田野曜平さん、園崎未恵さん、森洋子さんが登壇し、とり・みきさんから日本においての吹替えの歴史を含む、タメになって、大爆笑連続の講義が行われました。

0920したコメ
開場から多くの観客の皆さまがご来場。上映と講義に対する期待の高さが伺えました。

 

0920したコメ

 

上映前のご挨拶では、したコメから大場渉太さんと、『スサミ・ストリート全員集合~』に声優として参加した森洋子が司会を務め、とり・みきさん、羽佐間道夫さんが登壇。羽佐間さんから「上野公園を歩いていたので拾ってきた」と、安原義人さんが予定外で舞台に上げられ、安原さんは「早く来すぎちゃった」と苦笑い。会場は早くも爆笑モード。
 

 

上映後はとり・みきさんが講師となって、映画講義「とり・みきの吹替“凄ワザ”講義」が行われました。
ここからはフォトレポートをどうぞ
0920したコメ

0920したコメ    0920したコメ    0920したコメ

0920したコメ   0920したコメ   0920したコメ

0920したコメ

0920したコメ

来場の皆さま、登壇者の皆さま、ありがとうございました!!
“凄ワザ吹替え”プロジェクト、今後の情報も「ふきカエル大作戦!!」で随時お知らせします!ご期待ください!