review_hasegawa_topbanner

まるで冬のような寒い雨が続いている東京。そして、季節外れの大型台風が大暴れし、各地に被害をもたらしました。皆様のお家は大丈夫でしたか? そんな中ですが、今年も残すところあと2ヶ月です。本当に時の流れは速すぎです(泣)。

ビューティー・インサイド [Blu-ray]

では今月の1作目、2016年に公開された

『ビューティー・インサイド』

をご紹介します。監督は、これがデビュー作のペク・ジョンヨル氏です。
皆様、朝起きる度に容姿が変わってしまったらどうしますか? 目覚めると別の人物になるのです。男だったり、女だったり、子供だったり…。
そんな特異体質を持ったこの映画の主人公、キム・ウジン(パク・ソジュン 他)は、ホン・イス(ハン・ヒョジュ)に恋をしてしまう。彼女に気持ちは伝えたい。でも、自分の状況を思うとなかなか伝えることができない。ある日、ふとしたきっかけから2人は友達に。次の約束をしたのだが、寝ると姿が変わってしまうため、徹夜で彼女とのデートに臨む。しかし、気が付くと電車の中で寝てしまっていた。愕然とするウジン。彼女に会えない。会っても分かってもらえない。
とにかく切なくて、主人公2人の想いがズンと心にくるのです。変わる姿の中に、上野樹里さんもいます。そんな切なくも温かいラブストーリーを贈るイスを坂本真綾さん、ウジンを櫻井トオルさんが演じています。この晩秋のひとときのイチオシ映画です。是非、大好きな人と観てください。
 

LION/ライオン ~25年目のただいま~ [Blu-ray]

続きまして2作目は、今年の4月に公開された

『LION/ライオン~25年目のただいま~』

をご紹介します。サルー・ブライアリーのノンフィクション本、[25年目の「ただいま」5歳で迷子になった僕と家族の物語]を原作とした、ガース・デイヴィス監督のこの作品。
インドのある街に住む兄と弟。お兄ちゃんが大好きなサルーはいつもお兄ちゃんと一緒だった。そんなある日、1人で出かけようとするお兄ちゃんに無理やりついていったサルーは、「じっとしていろよ」と言うお兄ちゃんの言葉を忘れ、はぐれてしまい電車で知らない街に行ってしまう。そこに待ち受けていたのは、お金もなく食べるものもない、そんな日々だった。やがて、ある施設に入れられてしまうのだが、その後、オーストラリアに住む夫婦の養子となり、幸せな時間を過ごす。月日は流れ大人になり、自分の現実に葛藤していたサルーは、インドの兄と母に会いたいと思うのだが、自分がどこに帰ればいいのかわからない。迷子になった場所もわからない。そんなサルーのとった行動とは…。
サルーの幼少期(サニー・パワール)を山崎智史さん、大人サルー(デヴ・パテル)を平野潤也さん、オーストラリア人の夫婦、スー・ブライアリー(ニコール・キッドマン)を田中敦子さん、ジョン・ブライアリー(デビット・ウェナム)を吉富英治さんが演じられています。とにかく現代のインターネットはすごいですね! 奇跡の実話に心が温まること間違いなし!!

[作品画像はAmazon.co.jpより]
※Amazonのページで紹介しているビデオテープ・DVD・ブルーレイ等のソフトは、日本語吹替え音声を収録していなかったり、このページで紹介しているものとは異なるバージョンの日本語吹替え音声を収録している場合もありますので、ご購入等の際はご注意ください。