ニコ生
2017年4月28日(金)、映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の公開と、地上波日本テレビ 金曜ロードSHOW!にて放送された『ワイルド・スピード スカイミッション』に合わせて、ふきカエルではニコニコ生放送を行いました!
『ワイルド・スピード ICE BRAEK』吹替えキャストは⇒ こちら
『ワイルド・スピード スカイミッション』吹替えキャストは⇒ こちら
※ツイッター・プレゼントの受付は終了しました。

ゲストに、甲斐田裕子さん(レティ(ミシェル・ロドリゲス)役)、園崎未恵さん(ミア(ジョーダナ・ブリュースター)役)のこれまでのシリーズ作品を吹替えしたお二方に加え、新作のシリーズ第8弾から悪役で初参加の田中敦子さん(サイファー(シャーリーズ・セロン)役)をお迎え!
MCを水落幸子さん(シリーズ第2作の吹替えに参加されたそうです)が担当し、『スカイミッション』の放送を見ながらのまったり女子会がスタートしました!
ニコ生

担当する美容師さんも『ワイルド・スピード』シリーズの大ファンという甲斐田さんのお話しから始まり、吹替えを担当する女優さんの多くが妊娠する(『スカイミッション』でもご担当のミア役のジョーダナ・ブリュースターが実際に妊娠中)というおめでたいお話しを園崎さんが披露、新作でシリーズ初参加の田中さんは、前作をご覧になるのは実は今回の放送が初めてということで、TV画面にくぎ付けになることもしばしば。そんな中、放送は楽しい雰囲気で進行しました。

吹替え収録方法について、海外で主流となっている、キャストが一人で自身のパートだけを収録するという方法よりも、現場にキャストが集まって一体感を出しながら行う収録の方が、もちろん良い方法ですと、MCの水落さんも含め、甲斐田さん、園崎さん、田中さんも口を揃えます。
さらにお話しは吹替えに関するより技術的な部分へ。オリジナル版の俳優と吹替えを担当する声優の皆さんとの息継ぎ方法の違いや、その違いに対してどのように声をアテていくのか等々、普段は聞くことができない、興味深いお話しが満載でした。
最近のハリウッド映画では、完成が間に合っていなかったり、画面が真っ黒になっていて音だけを頼りに吹替えをすることもあるそう。ちなみに『ワイルド・スピード』は実写で撮影されたシーンが多いので、皆さん困ることは無かったそうです。

放送も残り30分となった頃、『ワイルド・スピード』シリーズ主演の一人であるブライアン(ポール・ウォーカー)役を吹替えた高橋広樹さんが電話で、生放送に参戦!
視聴者からの“劇中を再現して”、との要望に夫婦役の園崎さんと高橋さんが劇中の印象的なシーンを生で再現!電話越しながらむちゃぶりに見事に応えてくれた高橋さんでした。
電話の直前まで一緒にお仕事をしていたという、『ワイルド・スピード』シリーズの吹替え演出の宇出喜美さんからのコメントも高橋さんから伝えられ、放送中の作品同様、大いに盛り上がりました。
ニコ生

もう一人、忘れてはならない作品の主役であるドム(ヴィン・ディーゼル)を担当する楠大典さんのお話しも。車好きということでこの作品にぴったりな楠さん、家の方向が一緒なのでよく車に乗せてもらう(田中さん)、基本アメ車が好きで、車がよく変わっている(甲斐田さん)、スタジオ近くの駐車場をほぼ網羅している(園崎さん)等々、『ワイルド・スピード』にふさわしい車にまつわるお話しがたくさん飛び出しました!

ニコ生番組はあっという間に終了時間に。ふきカエル主催ということで、最後は田中敦子さんが吹替えに参加した“凄ワザ”プロジェクト番外編作品『長く熱い週末』の紹介もさせていただきました。
実は今回のゲストの御三方はふきカエルの“凄ワザ”プロジェクトの吹替え作品にご参加いただいています!
“凄ワザ”プロジェクト詳しくは⇒ こちら

さらに!視聴者の皆様へ、配給会社の東宝東和様、DVD・ブルーレイを発売するNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン様にそれぞれご提供いただいたプレゼントになんと御三方のサインを入れて大放出!そんなプレゼントのお知らせとともに番組は無事終了しました(視聴者プレゼントの応募受付は終了しました)。

ご視聴いただいた皆様、本当にありがとうございました。視聴できなかった皆様、次回企画をお楽しみに。ふきカエルでは、今後もこのような吹替えファンの皆様に楽しんでいただける企画を行ってまいります。どうぞご期待ください!

———
さらに、さらに!ふきカエルツイッターをご覧の皆様にもプレゼント!
御三方のサイン入り『ワイルド・スピード スカイミッション』を1名の方にプレゼントします!
応募は簡単、ふきカエルツイッターアカウントをフォロー、該当ツイートをリツイートするだけ!
締切等詳しくは⇒こちら
※ご応募の受付は終了いたしました。たくさんのリツイートをありがとうございました!

ニコ生